ぴんくのうなぎん2ndSeason

帰ってきたぴんくのうなぎん!メインは艦これ、マビノギたまに日常

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイト決まったー@その一部始終

gasutonagahama.png

どうも皆様こんばんわ~おおおかです

2週間ぐらいバイトを探した結果

ようやくバイトが決まりました!(888

バイト先は画像にもある通りガストなんですが

実はおおおか、バイトするの初めてなんですw

高校時代は部活に励んで・・・いるわけないのですが

やろーやろーと思っていても、体が動かない!(典型的なダメなやつ

一度コンビニの面接受けたものの、落ちて

それ以降受ける気起きなかったですからね~(だめなy


しかしながら自分も大学生、流石に親に頼りっきりじゃイカンでしょ!

と言うか、一人暮らしなのに奨学金も取ってなく

うちただでさえ結構貧乏なのに 家賃と生活費払ってもらったら

家が経済的に積む。いやコレわりと真剣な話。


と言うわけで、バイトは絶対にすることになっていたのですが

何せ1回落ちてますからね・・・正直受かるとは思ってなかったんですよ

面接の日程決めるために電話した時だって

緊張してまともにしゃべれませんでしたからね・・・

そして面接当日。夜9時からの開始なのですが

面接攻略サイト曰く 早すぎても遅すぎてもダメとのことなので

10分前の8時50分につきました。

そこから少し待って、店長らしき人がきたので挨拶。

面接始まる! と思っていたのですが

なにやら履歴書的な紙質問用紙を渡されまして


(店)<履歴書は参考を見て、質問用紙は
     難しいこと考えず自分ならこうすると思ったのに○つけてね~


と言われたので書きこむ事に・・・

質問用紙には、一般的なファーストフード点での

お客様への対応の事がかかれていました
例:お子さんが吐いていました、あなたならどう対応しますか?

結構書く事が多くて、合わせて20分ぐらいかかりましたね

履歴書は事前に用意するのではなく

「店側が用意して書いてもらう」らしかったので

自分が用意するものは写真とメモとペンぐらいでしたね


そして履歴書が書き終わったら店長がやってきて

面接が始まるのかなーと思ったのですが・・

面接と言うか、履歴書の確認でしたねww


「この時間帯きてほしいんだけどー」
「夏休みとか正月はやすめないけど」
「テスト前とか大丈夫?」


といった店側の都合を言われたので

(ほ`・ω・)<(どうせ暇だから)時間は大丈夫ですし
  勉強もしてるんでテストもいけます(ウソ


そう答えたら

(店)<うん。それじゃぁ来てもらおうかな

(お´・ω・)<えっ・・・(あれ、なんかあっさりすぎね?


(店)<この時間帯なら早く入ってくれたほうがうれしいしw


というわけでバイト決まりましたwww

なんかあっさりしてたけど、なんにせよ受かってよかったです!

これでお金ためて荒っぽいアクセ(10万)買うんだ・・・

ではノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。